2017伊達トラエントリー

お待たせしております。2017年7月2日(日)開催の
第23回みやぎ国際トライアスロン仙台ベイ七ヶ浜大会のエントリーは
3月27日(月)正午から開始いたします。
2017年のJTU会員証をご準備下さい。
エイジ・学連・ショート・リレー・パラトライアスロンエントリー
2017七ヶ浜大会要項ダウンロード

キッズ・ジュニアトライアスロンは、宮城県協会HPからのエントリーです。
キッズ・ジュニアトライアスロンエントリーフォーム


伊達トラ宿泊予約サイトOPEN


日本旅行さんが予約専用サイトを作りました。
宿泊でお悩みの方はこちらでご予約下さい。

2017伊達トラコース図発表

大変お待たせしました。2017年7月2日(日)開催の
第23回みやぎ国際トライアスロン仙台ベイ七ヶ浜大会の
コース図を掲載いたします。
エントリー開始は4月1日を予定しています。
2017大会コース図 リンクページ

エイジバイクコース動画
 



東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアー

3月6日(月)、東京2020オリンピック・パラリンピックフラッグツアーが石巻市立貞
山小学校を訪れます。
当日は、トライアスリートで東京2020組織委員会アスリート委員の
関根明子(せきねあきこ)氏が同小学校を訪問し、
フラッグ歓迎セレモニーが開催されるほか、実技や座学をとおして子供たちにオリン
ピック・パラリンピックの価値や東京大会の魅力等を伝えます。
3年後に控える東京2020大会がより多くの子供たちにとって一生の記憶に残り、
さらには2020年以降も心のレガシーとして残るものになるようオールジャパンでの東
京2020大会の開催気運の醸成を図ります。
プレスリリースダウンロード

2017年JTU審判資格取得者

取得日 2017年2月19日
 第2種審判員(更新)
 鳥羽祐二
第3種審判員(新規)
  山川清一・長崎睦美・寺島克己・大崎佳子・小室絵利奈・小林美和子
  舘岡幹男・鈴木秀明・鈴木綾香・小林良寛・宮 有希・石橋多郎
  峯岸康介・相澤直樹・遠藤喜二
第3種審判員(更新)
  佐藤俊博・佐藤昭枝
審判講習日 2017年2月19日
会場・時間 仙台市北山市民センター(9時~12時)
講師 木幡智彦(第1種審判員)、大関辰郎(第2種審判員)、鈴木真菜美(第3種審判員)
JTU審判講習会管理者 宮城県トライアスロン協会 理事長・大関辰郎


宮城県トライアスロン協会 2017年度総会開催案内

宮城県トライアスロン協会では、下記の要項で2017年度総会を開催します。
出欠届けは、協会事務局へメールでお願いします。
※欠席届を出さない会員は、慣例により出席とみなし、議決権を議長(会長)とします。

■2017年度総会
日時 2017年2月19日(日) 16:00~17:00
■議案
2016年度事業、決算、2017年度事業計画、予算の承認、役員改選その他

■懇親会
日時 2017年2月19日(日) 17:00~20:00
※懇親会費用 一人4,000円

■場所
理事会・総会・懇親会とも「開成庵」
仙台市青葉区一番町1-2-21   電話022-266-2520

トライアスロン審判員講習会

日時 2017年2月19日() 9:00〜12:00
場所 仙台市北山市民センター(2階の第2会議室)
   仙台市青葉区新坂町8-4(022-272-1020)
http://www.sendai-shimincenter.jp/aoba/kitayama/
主催 宮城県トライアスロン協会
   審判員資格試験・講習管理者 
受付 9:00〜9:10(遵守)
   後日、3種審判員の申請書とともに作文を事務局に郵送していただきます。
           作文テーマは、主催者側で当日発表します。
持ち物 各自、筆記具を用意下さい。
※2種新規取得希望者がいる場合は別途筆記論文が必要になります。
  
講習費 3種新規 3,000円(受講料1,000円、認定料2,000円)
    2種新規 6,000円(受講料3,000円、認定料3,000円)
    2種更新 4,000円(受講料3,000円、更新料1,000円)

※講習費は219日の当日、受付時にお支払い下さい。
※当日、領収書を発行いたしますので、申し出下さい。
※ルールブックが必要な方は、当日、1,000円(実費)でお分けいたします。
                                    
2017年JTU審判認定講習(2種更新、3種新規)管理者
宮城県トライアスロン協会
理事長兼事務局長 大関辰郎
問い合わせは、事務局022-796-7372または090-2888-8778まで
事前申し込みが必須です。
メールにて受け付けています。
info@sports-voice.org ※アットマークを半角に変換

スケジュール
講習開始 9:15
■9:15〜9:25
    資格についての説明、手続きなどについて
 2種新規、2種更新、3種新規講習会-
    審判の基本姿勢について
担当 JTU第2種審判員・審判認定試験管理者 大関辰郎

■9:30〜10:00
  2種新規、3種新規講習会-
   担当 JTU第3種審判員 鈴木真菜実

■10:05〜12:00
  2種新規、3種新規審判員資格取得講習会-
   担当 JTU第1種審判員 木幡智彦
具体例をあげつつの講習会になります。


落とし物のご案内

3時間耐久ラン時の落とし物です。


宮城県トライアスロン協会までご連絡下さい。
保存期間は1ヶ月・送料着払いでお送りします。
電話022-796-7372
FAX022-379-8853


20173時間耐久ランin台原森林公園リザルト

天候に恵まれ、3時間ラン大会無事終了しました。
リザルトをアップします。ご確認お願いします。
追って協会FBで写真をアップします。
17仙台3時間耐久リザルト.pdf

17ラップタイム一覧.pdf



20173時間耐久ランin台原森林公園エントリーリスト公開

大変お待たせしました。
3時間耐久ランのエントリーリストを掲載します。
皆様、ご確認下さい。
ソロスタートリスト.pdf
リレースタートリスト.pdf


20173時間耐久ランin台原森林公園募集スタート

大変お待たせいたしました。
3時間耐久ラン募集スタートです。
■大会名称:第6回3時間耐久ラン大会 in台原森林公園
■主催:宮城県トライアスロン協会
■後援: (財)宮城県体育協会 (財)仙台市スポーツ振興事業団 (公社)日本トライアスロン連合(予定)
■協力:仙台鉄人会 仙台トライアスロンクラブ
■協賛:モランボン(株) ブレンダ いたがき (株)小島蒲鉾店(予定)
■大会日時: 2017年1月8日(日) 9:00~12:00
■大会規定: (公社)日本トライアスロン連合公式競技規則を適用
■大会会場:仙台市青葉区 台原森林公園(黒松口)
■競技距離: 1周2.8Kmのコースを、規定時間内の周回数
■募集定員:350名 駅伝30チーム(1チーム3名、募集人員350名の中に含みます)
■表彰:男子1~3位 女子1~3位 駅伝1~3位 お楽しみ賞(当日のお楽しみ)
■参加資格:個人/(公社)日本トライアスロン連合加盟団体2016年度登録会員、
                  及び日本学生トライアスロン連合登録会員。その他一般アスリート。
                   ※中学生は駅伝のみエントリー可 小学生は不可

■参加料:上記登録会員(個人)/3,000円(高校生以上)
      一般選手(個人)/3,500円(高校生以上)
      駅伝(1チーム)/10,000円 
20173時間耐久要項.pdf

ソロエントリーフォームへ
リレーエントリーフォームへ


2017耐久ラン誓約書ダウンロード(当日提出)







第71回国民体育大会「希望郷いわて国体」結団式

9月21日(水)岩手国体の宮城県選手団結団式が県庁で行われました。









写真右から
小林良寛 女子監督
有原千晶 選手
小林美和子 選手
安部築 選手
小関優允選手
朝川洋明 男子監督です。
小林竜馬選手は、学業優先のため、結団式は欠席でした。
初の国体正式種目トライアスロンは、釜石市根浜海岸で、10月2日(日)です。
みなさん応援よろしくお願いいたします。
 


東京都トライアスロン連合から義捐金を頂戴しました

一般社団法人 東京都トライアスロン連合(小田原きよし会長)様から
9月8日、東日本大震災復興支援として義捐金5万円の
入金がありました。2011年から6年連続でのご支援です。

第71回国民体育大会「希望郷いわて国体」
トライアスロン競技宮城県代表選手決定のお知らせ

2016年いわて国体トライアスロン競技における宮城県代表選手選考規定」
(以下選考規定)により、2016年の国体競技の宮城県岩手県代表選手が決定いたしました。

<選考大会>
大会名:第22回みやぎ国際トライアスロン仙台ベイ七ヶ浜大会
    第71回国民体育大会「希望郷いわて大会」宮城県代表予選大会
開催日:平成2873日(日)
以下 選考基準に基づき、下記代表選手ならびに監督を選考いたしました。
 
<選考選手>
男子(正選手)
1.小林竜馬(1997/12/26
   所属 流通経済大学   選考理由:国体宮城県予選大会第1
2.小関優允(1993/2/18
   所属 仙台大学     選考理由:国体宮城県予選大会第2
男子(予備登録選手)
1.安倍築(1933/11/9
   所属 東北大学     選考理由:国体宮城県予選大会第3
 
女子(正選手)
1.小林美和子(1971/11/25
   所属 有限会社小林建業社 選考理由:国体宮城県予選大会第1
2.有原千晶(1987/12/22
   所属 株式会社ドゥ・クリエーション  選考理由:国体宮城県予選大会第2
女子(予備登録選手) 該当者なし
 
<監督>
男子監督 朝川 洋明(1978/5/29
      所属 有限会社 桂月堂
 
女子監督 小林 良寛(1967/7/21
      所属 有限会社 小林建業社


FBで伊達トラ写真を掲載中

左側のFBバナーからご入場下さい。

リザルト掲載

7月3日(日)伊達トラリザルトアップいたします。

2016七ヶ浜エリート公式記録 七ヶ浜男子.pdf
2016七ヶ浜エリート公式記録 七ヶ浜女子.pdf
スタンダードディスタンスリザルト.pdf
リレー.pdf
東北学生トライアスロン選手権.pdf
エイジショート.pdf
パラトライアスロン .pdf
キッズ&ジュニアアクアスロン .pdf

岩手国体トライアスロン正式競技 宮城県代表選手選考について

[1] 岩手国体トライアスロン正式競技 宮城県代表選手選考基準 <出場枠>
成年種別のみ 男女 各2名

<出場資格(男女共通)>
1)宮城県在住者(平成
28 4 30 日以前より大会終了日まで在住)
※宮城県内大学所属者含む 2)ふるさと選手対象者
(卒業中学校又は卒業高等学校のいずれかの所在地が宮城県)
3)選考対象年齢
成年男女 平成 10 4 2 日以前の出生者(18 歳以上・高校生を除く)
4)日本スプリント選手権併用にて選考レースを行うため、ドラフティング講習会受講済みでエリ ートレース出場資格を有する選手、または宮城県トライアスロン協会推薦選手
(協会推薦を希望す る選手はエントリーの事前に宮城県トライアスロン協会に申請し審査を受けること ※51.5K m競技で、男子2時間15分以内、女子2時間30分以内で完走する力を標準タイムとして推薦の 基準とする)。
<男子・女子選考基準(優先順)>
1) 第22回みやぎ国際トライアスロン仙台ベイ七ヶ浜大会エリート部門(日本スプリント選手 権):選考対象該当者の1位・2位を登録選手とする。
2) 1)にて出場対象者人数が2名に満たない場合 第22回みやぎ国際トライアスロン仙台ベイ七ヶ浜大会エイジ部門:選考対象該当者の着順上位者 を登録選手とする。
3)強化委員会推薦(エリートレース並びに認定記録会を評価・スイムタイム重視)
※上記選考基準において、登録選手 2 名に順ずる者を予備登録選手とする。
(予備登録選手は申込登録選手に疾病、傷害等あった場合、国体トライアスロン競技前日の競技説 明会までに変更することができる)
・上記大会が中止になった場合、または気候条件理由でデュアスロン・アクアスロンになった場合、 選考基準3)を適用し、国体出場の意志がある選手の中から、過去のエリートレース実績並びに認 定記録会成績をもとに宮城県トライアスロン協会理事会にて登録選手・予備登録選手を決定する。 ・辞退者がでた場合、ロールダウンを行います。
<選考資格>
出場資格保有者(上記「出場資格」参照)で国体出場の意思を、選考大会へのエントリー後、大会前の6月24日までに、宮城県トライアスロン協会事務局および強化委員長に報告した選手 (4/8締切変更)
上記ダウンロード(pdf)


認定記録会宮城会場について

5月29日(日)に宮城県柴田町(仙台大学)で認定記録会を開催します。
詳細は以下リンク(JTU)
JTU認定記録会へ
  


MTAからのお知らせ
 
2013年度総会報告
 
過去大会結果

宮城県トライアスロン協会の概要 2013年度
 
過去のお知らせ
 
競技に参加する方へ
トライアスロンとは
JTU競技規則(PDF)
JTUドーピング防止規定(PDF)
JTU運営規則と技術・審判データ類

2017 JTU会員登録(宮城)


FBでご質問お問い合わせ受付中




2016動画はFBでも公開中


2015年伊達トラ

2014年伊達トラ




トライアスロンアカデミー福島

大会コース図


 
Miyagi Triathlon Association
公益社団法人 日本トライアスロン連合加盟団体
公益財団法人 宮城県体育協会加盟団体




ITU

ASTC

JTU 東北ブロック協議会

東北のトライアスロン協会リンク
秋田県トライアスロン協会
岩手県トライアスロン協会
山形県トライアスロン協会
福島県トライアスロン協会
青森県トライアスロン協会
 
協会事務局
981-3215
仙台市泉区北中山2-12-15
宮城県トライアスロン協会
TEL:022-796-7372
FAX:022-379-8853
info@sports-voice.org
スパム防止のため@は全角表示。
半角@に入力し直してメール送信。