HOME > ドラフティング講習会報告

2021ドラフティング講習会宮城県会場 報告書

1.開催日時 : 2021613日(日) 10:0012:00

2.主  催 : 宮城県トライアスロン協会

3.開催場所 : 今泉総合運動場付近河川敷 
今泉総合運動場 [仙台市若林区今泉字鹿子穴140]

4.気象データ : 晴れ 気温27℃

5.参加人数 : 26名 
 [所属別内訳:東北大トライアスロン部23名、高校生1名、中学生1名、一般1] 
 [県別内訳:宮城県24名、福島県2]
   [男女別内訳:男子20名、女子6]

6.スタッフ:
指導者 : 小林良寛(日本スポーツ協会公認トライアスロン指導員コーチ1
小林美和子(日本スポーツ協会公認トライアスロン指導員コーチ1
   アシスタント :小林慶次(新潟医療福祉大学4年)
           小林武蔵(宮城大学1年)

7.スケジュール: 
10:00 受付 河川敷集合 
10:10-11:50 ドラフティング講習会
[ バイクの点検、基本走行、8の字走行・カーブ・Uターン走行、
集団走行・追い抜き走行、転倒の仕方 等] 
12:00 解散

8.所  感 : 
各種コロナ対策に加え熱中症についても事前に対策を促した。
バイク力に差があったがレベルにあわせて内容を考慮し、参加者全員が集団走行のローテションを経験することができた。落車や接触等、また気温が高かったが熱中症になる選手もなく無事に終了した。
今回参加した半数以上が4月からトライアスロンを始めた若い選手であった。バイクの基本を学ぶ機会として、初期段階で受講することも有意義であると実感した。バイク講習会を受け基本を学んだ先輩から後輩へ指導していくという流れを今後も継承できるように学生達と連携をとっていきたい。安心安全なバイク走行と競技力アップを選手協会で目指していきたいと思った。
宮城県トライアスロン協会
事務局長 小林美和子




宮城県トライアスロン協会
















大会結果